しんきろうの碑(平田清)

しんきろうのひ(ひらたきよし)

「往診の道すがら見し、しんきろう」 現代のように自動車道もない時代に青瀬地区在住の平田医師が、この峠から遥か彼方の水平線に林立するビル街を見たときにこの句を詠んだ。

名 称
しんきろうの碑(平田清)
住 所
〒 896-1512 鹿児島県薩摩川内市下甑町瀬々野浦
アクセス
JR串木野駅からタクシーで10分、串木野新港下車。シーホーク直行便で75分、手打港下船。手打港から車で約1時間5分。
TEL
0996-97-0311