川内高城温泉郷

せんだいたきおんせんきょう

薩摩川内市内から約10キロ、四方を山に囲まれた小さな盆地の中にある山の湯です。800年余りの古い歴史を誇り、西郷隆盛も愛用した俗化されていないひなびた人情味あふれる温泉郷です。ゆっくり湯治するには絶好の場所で、旅館によっては自炊部屋もあります。
平成2年には、「日本の名湯百選」にも選ばれ、県下でも有名な湯治湯として知られています。夏のかじかの鳴く声やホタルの飛び交いはよりいっそうの風情を醸し出しています。
また、このあたりは竹が多く、温泉街に手づくりの竹細工店もあって、みやげ物に最適です。5月下旬には「ほたる祭り」、11月中旬には「西郷どん御狩場マラソン」も開催されます。

名 称
川内高城温泉郷
住 所
〒 895-0211 鹿児島県薩摩川内市高城町
アクセス
JR川内駅から車で30分、JR西方駅から車で15分・バス20分。 JR川内駅からバス(川内高城温泉経由、阿久根行き)で約40分。
TEL
0996-25-4700