観光地域づくり活性化支援補助金制度を活用しませんか。

観光地域づくりのために、自ら企画し、宿泊につながる活動を行おうとする団体が実施する事業に対して、経費の一部を補助します。

【補助要件】
1.観光地域づくりのために活動を行う任意団体、または特定非営利活動法人などであること。
2.活動の拠点が本市にあり、かつ市内において活動を行っていること。
3.5人以上で構成され、その過半数が本市に住所を有すること。

【補助金の額】
1団体あたり50万円が補助限度額となります。ただし、交付期間は、連続する3年以内とし、年数に応じて補助率が異なります。
■1年目=補助対象経費の10分の9以内
■2年目=補助対象経費の10分の7以内
■3年目=補助対象経費の10分の5以内

【対象団体数】
10団体
※1団体1回限り
※申し込み後、審査を実施した上での決定となります。

【受付開始】
7月13日(月)から
※申し込み用紙は、観光・シティセールス課に備え付けています。