六月灯始まるってよ!

こんにちは。

向田地区 原田です。

わざれか(すごい)雨でしたね!

6月も残すところ、3日ほどで、7月に入ります。

ということは、「六月灯」の季節が始まります!

(六月灯とは、鹿児島独自のお祭りです。

神社やお寺に灯籠を飾り、子どもたちが夏を越せるようにと。願いを込められたことがきっかけで、今も、神社やお寺を中心に灯籠が飾られます。)

昨年、太平橋通り商店街のアーケードに約50年振りに復活した六月灯の灯籠、

を今年も飾ります。

今週から六月灯に向けた準備をリブンプラスで行いました。

昨年よりも、多くの方がお手伝いをくださいまして、

本当に本当に助かりました!ありがとうございます!!

今回の灯籠はおよそ200基の作成が必要でしたので、

内心ビクビクしていましたが、地元の方の協力でなんとか、できました。

以下、灯籠作成の作業風景です。

①「竹紙を側面に貼っている様子です」

障子のりをはけにつけ流れ作業で貼っていきます。連携力抜群でしたので、

僕の出番はありませんでした(笑)

image

②「灯籠にビニールを巻きつけます」

雨や排気ガスなどから、絵をも守るために!

こちらは、特に連携力が必要です。ここでも、

僕が入る隙もなく、写真撮影に力を入れたのですが、ブレているという(泣)

image
image
image
image

そして、遂に完成!!最後に、記念撮影!!

今年の魅力はなんと言っても、LEDチップの搭載。

灯りがちょうど良く、写真栄えがして、良かったです。

image
image

P.S.

「点灯式」のご案内

昨年同様、これから始まる、暑い夏を乗り越えられるよう。そして、商店街に夏の風物詩が灯される証として、点灯式を行います。 

日時:6月30日(木)19:00開始

場所:リブンプラス

内容:

灯籠から出る柔らかい光をご覧ください

点灯式で使用された灯籠の無料貸出をしています。

六月灯を盛り上げていきましょう!!

※写真は昨年度の様子です。

image