鹿児島をもっとひとつにin薩摩川内

こんにちは。

向田地区担当の原田です。

何かを得るためには、何かを失わなければならないとよくいわれます。

私はに来るために、趣味のスノボーと浦和レッズの生観戦をあきらめました。

しかし、スカパーの観戦時もユニフォームで応援していたら、あるお声をいただきました。

「地元クラブが好きな気持ちを薩摩川内市でも話してほしい」と。

地元クラブが地域にどんな風に根付いているかを私の地元でもある浦和レッズをモデルにして話します。

このイベントには、ユナイテッドFCの山口選手が地域におけるサッカークラブの役割をテーマに話します。

宜しくお願いいたします。

image