お店を利用しなくても、トイレだけでもお気軽にどうぞ!「いで湯のかわや」のご案内

おはようございます。市比野担当 海木です。…朝からどーん!とトイレのマークで失礼します!でもこれ、今までありそうでなかった取組みなので、紹介させて下さい。

この6月から、「いで湯のかわや」という取組みが、市比野で始まりました。このポスターは『お店を利用しなくても、トイレだけでもお気軽にどうぞ!』という目印です。出先でトイレに困ること、意外とありますよね。

きっかけは、昨年6月に市比野小6年生の「ふるさと・コミュニケーション課」の授業で、市比野温泉地域活性化協議会の方々が小学生と意見交換した際、『身近な場所にトイレを増やして欲しい!』という声が上がったことでした。ここで、『よっしゃ!わかった、おじちゃん達がどうにかしてやろう!』というのが、格好いいところです。お金をかけて新しいトイレを作るのではなく、町で商売をされている方々が、うちのを使ったらいいよ!と手を挙げて下さり、18店舗も集まりました。(今後も増えていく予定です。)まだ正式なMAPができていないので、暫定版MAPを載せておきます^^

町全体での子供の見守りに、また、観光で市比野を訪れて下さる方々への「おもてなし」にもつながるのではないかと思っています。

*ポスターに使用した竹紙は、中越パルプ工業株式会社川内工場様より提供して頂きました。