menu


グループサイト

野海棠 25度 720ml <祁答院蒸溜所>
野海棠 25度 720ml <祁答院蒸溜所>
野海棠 25度 720ml <祁答院蒸溜所>
野海棠 25度 720ml <祁答院蒸溜所>

野海棠 25度 720ml <祁答院蒸溜所>

¥1,572(税込)

商品コード e918-003 常温発送 祁答院

商品説明

日本で唯一の「手造り麹」「木槽仕込み」「木樽蒸留」という、特別な製法で造られた芋焼酎です。
自然の木を工程に使うため、かすかな木の香りが感じられます。
とても上品で、繊細な風味なので、「これまで焼酎は飲めなかった」という方にも、ご好評をいただいております。
ロックで、やさしくすっきりとした甘味をお楽しみください。

名前の由来は、世界でただ1ヶ所、霧島で咲く花 「野海棠」 から。 リンゴの花とサクラの花をあわせたような、清楚で可憐な美しい花です。

・手造り麹
「手造り焼酎」とは、焼酎の土台となる麹育成の段階で、温度管理のできる機械を使わず、麹室(こうじむろ)と呼ばれる木の部屋の中で、蔵人の手で、直接麹と触れ合いながら麹を育んでいく製法です。
蔵では、220枚のもろ蓋を使った、伝統手造り製法を行なっています。

・木桶仕込み
木桶は、厚さ7センチの杉の木を、丸く組み合わせた容器です。この木桶に、焼酎のもととなる、モロミを入れ、蒸留直前まで、ゆっくりと発酵を進めます。
木桶は、かめ壺や、ステンレスタンクと違い、素材が自然の木であるため、暑い、寒いといった外気温の変化が中のモロミに伝わりにくく、最後まで穏やかに発酵し、丸みのある焼酎に仕上がりました。

・木樽蒸留
焼酎づくりの最終段階である「蒸留」を、木樽(きたる)で行います。
一般的に、ステンレス製の蒸留機が多い中、木樽蒸留機の職人は少ないため、たいへん貴重なものです。
自然の木でできた、木樽の蒸留機を使うことで、やわらかで、まろやか、ほのかに木の香を感じる原酒を取り出せます。

原材料

さつまいも、米麹

内容量

720ml

保存方法

直射日光、高温多湿を避け常温

賞味期限

1年以上

生産者情報

株式会社祁答院蒸溜所

薩摩川内の"おいしい"情報をメルマガでお届け

メールマガジン登録フォーム

登録解除はこちらから

駅市店内イメージ
駅市薩摩川内

〒895-00244
鹿児島県薩摩川内市鳥追町1-1 JR川内駅西口1階
営業日時:8:30〜19:30 年中無休
TEL:0996-20-7800

駅市について