薩摩川内市ふるさと納税のご案内

ふるさと納税の主な活用先

ふるさと納税とは簡単に言うと自治体への寄附金です。生まれ育ったふるさとのために応援したい」「薩摩川内市を知ってて何か応援したい」など、そんな思いを寄附金の形で募り、まちづくりに活用いたします。

雇用政策

子育て支援

移定住政策

地域づくり政策

ふるさと納税の2つのメリット

寄附者には、大きく2つのメリットがあります

メリット1. お礼の特産品が届く

お礼の特産品

寄附をすると薩摩川内市自慢の特産品をお届けします。お肉や焼酎など本市自慢の特産品をお送りさせて頂きます。

主な特産品

  • 黒毛和牛・黒豚・薩摩地鶏など
  • マグロ・きびなご・えびなど甑島の海産物
  • 焼酎 薩摩川内市の蔵元の美味しい焼酎(レア物も!?)
  • お米 五ッ星お米マイスター厳選のお米(11月から新米も登場)
  • うなぎ 鹿児島県が生産量全国1位の白焼き/蒲焼きうなぎ

さらに!!

薩摩川内市の甲冑

【甲冑】甲冑製作日本一、郷土が誇る最高峰の贈り物、【マイまくら】日本初完全オーダーメイド「マイ枕」「からだ枕」などなど、薩摩川内市の自慢の逸品もラインナップされています。

メリット2. 税額が控除される(所得税と住民税)

寄附した分の金額は所得税・住民税から控除されます。(自己負担額は2,000円必要)

例えば30,000円寄附したら、あなたの所得税と住民税が合わせて28,000円分 安くなります。

所得税・住民税が安くなります

税額控除の申請方法

税額控除を受けるには申請手続をする必要があります。申請方法には「確定申告」と「ワンストップ特例申請」の2種類があります。

税額控除の申請方法

確定申告は主に個人事業者向け。ワンストップ特例申請は主にサラリーマン向けの申請方法となります。

※給与所得者で寄附先が5団体までの方が対象です。

控除額の上限

寄附者の所得額や家族構成によって控除額の上限が設定されています。詳しくは下記をご参考ください。

シュミレーション

ふるさと納税「薩摩川内市返礼品」のお申し込みはコチラ

たくさんのお申し込みお待ちしております!