こしきしま観光局 甑島の旅・甑島の観光なら、こしきしま観光局

お電話でのお問い合わせは 0996-25-1140(いいしま)

C & K 地元化計画Ⅱ甑島ロケ地レポート②寿し膳かのこ、コシキテラス

C & K 地元化計画Ⅱ甑島ロケ地レポート②寿し膳かのこ、コシキテラス

CLIEVY(クリビー・栃木県出身)とKEEN(キーン・鹿児島県出身)によるボーカルユニットC & K。2010年のメジャーデビュー以来、独自の音楽スタイルで人気を集めるふたりに、薩摩川内市生まれのタレント乾き亭げそ太郎さん、番組MCの小鍛治宏将アナウンサーを加えた4人による爆笑珍道中&感動の出会い旅。舞台は薩摩川内市の甑島(こしきしま)。KTS鹿児島テレビ「見っどナイト」(毎週金曜日24:55~25:25)の人気シリーズ「C & K地元化計画」甑島編、第2弾のレポートをお届けします。(第1弾の様子はこちら)

C & Kご一行、甑の海の幸を食べ尽くす!

上甑・里の山下商店で島とうふと地元の焼酎でウォーミングアップをした一行。里の武家屋敷跡をぐるっとドライブして島の雰囲気を味わいつつ、中甑へと向かいます。

寿し膳かのこ

ランチに選んだのはここ、寿し膳かのこ。観光客に絶大な人気を誇る鉄板のお店です。店内には地元客のキープする焼酎がずらっと並び、地域の皆さんにも愛されているのが分かります。お昼時を迎え、お腹もすいてきたころ。期待が高まります!

島の海の幸を握る。大将の植村矢助さん

カウンターでひとり、黙々と寿しを握る大将。手前のお刺身、どれだけ厚切りか、ご覧いただけますか?!

こちらのランチ、本マグロ3種と地魚の寿し、お刺身盛り合わせ、きびなごの南蛮漬け、小鉢にアオサらーめんがついてなんと破格の2000円(税込)!人気すぎるため、完全予約制となっています。

甑島の本マグロ、中トロと炙り大トロがドーン!

なぜ、これだけのマグロをこのお値段で出せるのか?!寿し膳かのこの謎に迫る一行。実は、甑島では本マグロの養殖が行われているんです!年間を通して透明度が高いこしきの海だからこそ実現した国産本マグロの完全養殖。餌にもこだわり、安定してうま味の強いマグロを育てることに成功しています。この本マグロを地元で唯一、一本買いできるのが、寿し膳かのこ。「部位別に仕入れるとどうしても価格が上がる。丸ごと買って自分で仕分けるから、この値段で提供できるかな」と大将。地元の人に、そして島を訪れた皆さんに食べて頂きたいという思いで、このお値段となっているんです。

そんな大将の大きな愛に心打たれたC&K。盛り盛りのランチを食べた後、さらに自腹で海鮮丼を頼んだクリビーさん。一口ほおばると「口が漁に出たね」とダイナミックに味わいを表現!大トロの握りを食べたキーンさんは「口のなかにトロの脂が溶けて、その網をシャリが通過していく…」と目を閉じながらこれまた詩的なコメント。アーティストをさらに詩人にさせてしまう、絶品グルメおそるべし。

撮影がひと段落したクルーの皆さんもたまらずランチ

ロケ弁はかのこ特製「ぜんぶ巻き」その日のお魚を刻んで合わせ、トロトロの具がふんわりシャリに包まれて。これまた絶品で皆さんぺろっと完食していました。(通常メニューにはありません。ご了承ください)

こしきの海の幸を満喫したC&Kにお茶をふるまう小鍛治アナ

大将、ごちそうさまでした。

寿し膳かのこ
薩摩川内市上甑町中甑786
09969-2-0023
090-2518-9823
※完全予約制

寿し膳かのこで満腹になったご一行。撮影隊を置いてやってきたのは中甑港にあるコシキテラス。手持ちカメラで猫とたわむれるC&K。

かつての中甑旅客待合所をリニューアルして生まれたコシキテラス。甑島の名産品を集めたショップやカフェがあり、のんびりと外の海や釣り人を眺めながら、思い思いに時を過ごせるスペースです。

「観光船かのこ」発着もここ中甑港から。居心地の良さに猫がたくさん住んでます。

いつの間にか、何かをオーダーしているC&K!

満面の笑みで手にしているのは「どらジェラ(焼き芋)」。数量限定のスイーツをすかさずチョイス!

手持ちカメラでリラックスして、まるで修学旅行みたい

デザートは別腹と島旅ジェラートを頂きつつ、海を眺めていたら、だんだん空が明るくなってきました。「雨、上がりそうですね」…その時、次なる旅のアイテムが一行を待ちわびていたのでした。次回はいよいよ旅のハイライトへ! ロケの模様はKTS鹿児島テレビ「見っどナイト」の放送およびブログにて、チェックしてくださいね。

コシキテラス
薩摩川内市上甑町中甑383-3
09969-2-0525

C&Kのマネージャーさんも島旅ジェラート「うみしお」を。つかの間ほっとひといき。

※取材の様子および出演者等の写真は使用許諾を頂き掲載しています。