薩摩川内市梅情報2019.02.04

薩摩川内市内の梅見情報をお届けします。

今回は高江町、東郷町藤川天神の2箇所です。

 

■薩摩川内市高江町大重さま宅のしだれ梅 しだれ梅は、本日の10:00頃は八分咲きでした。そのほか暖かさにさそわれて徐々に花開いているようです。 庭先には梅の香りであふれています!

県道43号線(川内串木野線)を久見崎町方面へ進み、薩摩川内高江インターチェンジから
二つ目の信号(峰山地区コミュニティセンターがある所の交差点)を左折。
しばらく道なりに進み、見えてくる大きなカーブの所を左折。(川と並行する狭い道路に入ります)
そのまま進んでいただきますと、たどり着けます。

■藤川天神の臥龍梅・梅 臥龍梅は2月下旬から3月下旬頃に満開になると予想されています。ちらほらと開いている蕾もありました。

一般の梅もまだでしたが、拝殿の裏の梅は4~5本程度咲いているようです。

 

ちなみに↓は桜です。

神主さんによると12月中頃からちらほら咲き始め、3月初めまで咲いていることもあるそうです。 拝殿前の桜は今が身頃です!

 

白いイノシシ3姉妹は3月頃まで延長展示中!

 

※個人のお庭や神社ですので、マナーを守って鑑賞されてください!