このイベントは終了しました

高校の教科書でおなじみの小説「こころ」そこに隠された3つの「疑問」と映画の見所について語っていただきます。

【日時】11月19日(日) 13:30~17:00 ※開場13:00

【場所】せんだいまごころ文学館 多目的映像ホール

【定員】95名(先着順)

【入場料】無料

【出演】小林潤司先生(鹿児島国際大学教授)・廣尾理世子先生 (鹿児島純心女子高等学校教諭)
【朗読】鹿児島純心女子高等学校放送部
【スケジュール】

13:00 受付・開場
13:30 シネマトーク
14:45 「こころ」上映 (122分)
※映画上映前に休憩有り

 

地図を読み込んでいます...

掲載情報は2017年11月9日現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。間違いを報告する

夏目漱石生誕150年記念 シネマトーク 「こころ」は本当に傑作か?

日 程
2017年11月19日(日)
時 間
13:30 〜 17:00
会 場
川内まごころ文学館
鹿児島県薩摩川内市中郷2-2-6
申し込み/お問い合わせ先 1
川内まごころ文学館
電話番号
0996-25-5580