このイベントは終了しました

鹿児島県初開催のガストロノミーウォーキンングが樋脇町の市比野温泉で行われます!!

約8kmのコースを歩く道中の各ポイントで、薩摩川内市ならではの郷土料理などが味わえます。また、ソフトドリンクはもちろん、薩摩川内市内の7軒の焼酎蔵から焼酎のふるまいやもあり、ユニークで楽しいウォーキングをお楽しみください。終了後は「美人の湯」ともいわれる市比野温泉の温泉につかって心も身体もリフレッシュ。

 

【申し込み】webサイト:スポーツエントリー(市比野温泉 で検索してください)

【問い合わせ】ONSENガストロノミーin薩摩國・市比野温泉実行委員会

事務局:市比野温泉活性化協議会 0996-38-2254

 

【ONSEN・ガストロノミー概要】

ガストロノミーメニュー

1)和菓子 市比野の老舗和菓子店『弁天堂』の郷土菓子・入来名物の金柑で作った甘露煮の温ジュース・焼酎は田苑酒造
2)市比野の老舗和食店『入栄』の郷土料理「ガネ」「季節物の天ぷら」を提供・高城特産黒酢ドリンク・焼酎は山元酒造
3)市比野の旅館『薩摩の里』が作る「地元野菜たっぷりのお味噌汁・ 焼酎は塩田酒造
4)全国和牛コンテスト優勝の鹿児島県産の「薩摩黒牛」使った絶品肉料理 ・東郷早摘みぶどうサワー・ 焼酎は吉永酒造
5)郷土野菜を使った地元では「中皿(つざら)」と呼ばれる縁起物料理・ 薩摩ビネガーさんのサワーポメロジュース ・焼酎は村尾酒造
6)道の駅『遊湯館』による薩摩黒豚の軟骨が柔らかくなるまで煮込んだ「黒豚軟骨煮」・遊湯館特製「生姜湯」・焼酎は祁答院蒸溜所
7)「国産うなぎのおにぎり」・地元の魚を使った「つけあげ(さつまあげ)」・デザートに東農園の「イチゴ」・焼酎はオガタマ酒造
※状況により内容が変更になることがあります、予めご了承ください。

景観ポイント

1)【湯の滝公園】
温泉街の真ん中にある珍しい滝の景観、滝の音色と溢れ出るマイナスイオンを楽しんでいただけます。
2)【みどりや旅館・与謝野晶子歌碑】
与謝野晶子と夫鉄幹が共に訪れ温泉に入り詩を詠んだと云われる伝統ある旅館と歌碑。
3)【石倉・温泉街・裏通り】
昔、煙草の葉を貯蔵する為に作られたと云われる石倉と昔ながらの趣のある温泉地街道をゆったりと・・。
4)【玄豊寺跡石塔群】
信心深い教徒の女性が寺の為に一人で運んだとされる「力石」と云われている大岩が祀られている。
5)各所【田の神さぁ(たのかんさぁ)】
「向湯の田の神」「竹山の田の神」「和田の田の神」豊作を願い各所に置かれているお地蔵様を見ることができます。
6)【丸山】
市比野だけでなく広く地元から親しまれている山、「ふとどん」という妖精が大きなお椀で土を取った跡が現藺牟田池、土を置いた所がこの丸山と云われ、その名の通り丸い形が特徴的な山が見えます。
7)【八幡神社】
水害を無くす為に置かれた神舎、社内にはカッパを踏付け悪さをしないよう押さえつける珍しいご神体が祀られている。
8)道の駅「遊湯館」では無料の温泉足湯と飲料温泉水汲み場がありご自由にご利用いただけます。

コース中のトイレ箇所

5箇所(スタート・ゴール地点除く)

温泉ポイント

江戸時代、指月山麓に湧出した湯を藩主・島津光久公が「天下の名泉」と讃え、湯槽を作り人々に利用させたのが始まりと言われている、アルカリ単純温泉のかけ流しで、入ると肌がツルツルになることから通称「美人の湯」と呼ばれています。参加者全員に日帰り入浴券をプレゼント。

地図を読み込んでいます...

掲載情報は2018年2月26日現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。間違いを報告する

ONSEN・ガストロノミーin 薩摩國・市比野温泉

日 程
2018年3月10日(土)
時 間
11:00 〜 17:00
会 場
市比野温泉郷
鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野
提供資料
関連サイト
申し込み/お問い合わせ先 1
ONSENガストロノミーin薩摩國・市比野温泉実行委員会(事務局:市比野温泉活性化協議会)
電話番号
0996-38-2254