このイベントは終了しました

肥薩おれんじ鉄道「かぞくいろ」きっぷ発売!

かぞくいろ公開記念で肥薩おれんじ鉄道線の一日乗車券“「かぞくいろ」きっぷ”が2,000円で販売されています!

“「かぞくいろ」きっぷ”を使ってのんびりと薩摩川内市へ遊びに来ませんか?

 

きっぷ名:“「かぞくいろ」きっぷ”

設定区間:肥薩おれんじ鉄道線全線(川内~八代)

有効期間:乗車日当日限り

発  売  駅:川内、阿久根、野田郷、西出水、出水、水俣、佐敷、日奈久温泉、八代

※肥薩おれんじ鉄道線の窓口

販売価格:通常価格2,000円

※先着順で特別価格1,800円で販売!上限に達しましたら通常価格での販売に変わります。

※普段の一日フリー乗車券2,880円です。

薩摩川内市観光案内

●川内駅

・駅市 薩摩川内

薩摩川内市で生産、加工された食べ物から地酒など様々なものを販売しています。店内ではつけあげ(さつま揚げ)もつくっています。おいしいものオリジナルの商品など見ているだけでも楽しめます。

・川内とれたて市場

川内駅西口から川内港ターミナル行きのバスですぐ。甑島の玄関口川内港ターミナル併設の川内とれたて市場はその日水揚げされた魚介類が割安価格で販売されています。ランチもここで決まり!

 

●上川内駅

・新田神社/可愛山陵

ニニギノミコトを主祭神とする新田神社は薩摩国一の宮として、古くから南九州の人々の信仰を集めています。春は桜、梅雨はアジサイ、夏は蝉時雨、秋は紅葉など、季節感を楽しめます。

・薩摩国分寺跡史跡公園

国分寺跡史跡公園としては九州初のものです。講堂跡、金堂跡など当時の様子をそのまま復元してあります。歴史や史跡めぐりには、ここも欠かせません。

 

●草道駅

・月屋山

朝は早いけど“川内川あらし”を見るならここ!ちょっとした登山にはなるけど晴れていれば川内川河口から東シナ海を眺められます。夕日は甑島を影にして沈んでいきます。川内港ターミナルも草道駅から可能です。

・十本松ドライブイン

知る人ぞ知る名物のホルモン定食はここ!草道駅から国道3号を薩摩高城方面へ歩いて約10分。おなかを空かすにも、食後の軽いウォーキングにもちょうどの距離です。

 

●薩摩高城駅

・川内高城温泉最寄り駅。

川内駅からバスはでていますが、近くまで列車で行きたい方は薩摩高城駅から徒歩10分で「湯田口」バス停もあります。湯田口から竹屋前(川内高城温泉郷内)までのバスは本数が少ないのでご注意くださ

い。

・薩摩高城駅構内

海側2番のりばには肥薩おれんじ鉄道が整備したテラスや海岸へ抜ける遊歩道もあります。海岸からはハートのかたちの石も!?

 

●西方駅

・人形岩

車窓からもチラッと見えます。人形岩を浜から眺めてみませんか?白い砂浜が続く海岸の奥に、ひっそりとたたずんでいます。

・西方海水浴場

列車もバスも自動車でもアクセスも環境も抜群に良い海岸です。次の夏の海水浴の下見にいかがでしょうか?堤防からは海釣り、サーファーにも人気の海水浴場です!

 

●[番外]JR隈之城駅

朝夕に一部の列車が直通するJR隈之城駅は隈之城温泉最寄り駅です。

※川内-隈之城間はJRの運賃が必要です。

 

このほかにも薩摩川内市にはおススメの観光地がいっぱい!

そのほか駅から距離のあるスポットへは“薩摩川内市コミュニティバス”や“くるくるバス”などもございます。

掲載情報は2019年1月23日現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。間違いを報告する

【肥薩おれんじ鉄道】「かぞくいろ」きっぷ(1日乗車券)発売!

日 程
2018年12月15日(土) 〜 2019年2月28日(木)
時 間
終日開催
提供資料
関連サイト