大恐竜展2019

恐竜は、約1億6000万年もの間、地球上で君臨した古生物です。恐竜という名前が誕生しておよそ170年。現在でも、恐竜の新発見によって新しい生態が解明され、私たちを魅了しています。
超肉食恐竜ティラノサウルスの魅力とは?本展は、恐竜の王とも称されるティラノサウルスにスポットを当て、貴重な全身骨格や化石標本、最新のCG映像で起源と進化に迫ります。全長12m、大迫力のティラノサウルス・レックス(愛称:スタン)全身骨格、新しく発表された「ススキティランヌス」全身骨格、モンゴルで発見された「アリオラムス」全身骨格など鹿児島初公開!ご期待ください。

薩摩川内市からは、甑島で発掘された化石、標本を特別展示!
獣脚類とケラトプスの歯の復元標本、オウムガイ化石などを展示します。

日時:7月13日(土)~8月25日(日)9:00~18:00(入場は17:30まで)
場所:鹿児島県歴史資料センター黎明館(鹿児島市城山町7-2)
当日券:大学・一般1,400円、3歳~高校生700円
前売券:大学・一般1,200円、3歳~高校生600円
主催:南日本新聞社
特別協力:薩摩川内市・薩摩川内市教育委員会
問合先:南日本新聞社099-813-5053

大恐竜展のあとは甑島へ!

 

 

 

 

掲載情報は2019年8月11日現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。間違いを報告する

大恐竜展2019

日 程
2019年7月13日(土) 〜 2019年8月25日(日)
時 間
09:00 〜 18:00
提供資料
関連サイト
申し込み/お問い合わせ先 1
【主催】南日本新聞社 事業部(受付:平日9:30~17:30)
電話番号
099-813-5053
申し込み/お問い合わせ先 2
鹿児島県歴史資料センター黎明館
電話番号
099-222-5100