天狗鼻海軍望楼台
天狗鼻海軍望楼台
天狗鼻海軍望楼台
天狗鼻海軍望楼台
天狗鼻海軍望楼台
天狗鼻海軍望楼台
天狗鼻海軍望楼台
ジャンル
名 称 天狗鼻海軍望楼台 / てんぐばなかいぐんぼうろうだい
住 所 〒 895-0133 鹿児島県薩摩川内市寄田町
アクセス 川内駅から国道3号、県道43号を経由。車で約30分。
問い合わせ先 薩摩川内市川内歴史資料館
TEL 0996-20-2344

掲載情報は2017年1月8日現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。情報提供・間違いを報告する

天狗鼻海軍望楼台

てんぐばなかいぐんぼうろうだい

日清戦争後に沿岸防備のために設けた望楼台。日露戦争時にロシアのバルチック艦隊の北上を監視していました。天草の島々や薩摩半島を見渡すことができます。昭和60年3月27日に市の史跡に指定されました。