江之口橋
ジャンル
名 称 江之口橋 / えのくちばし
住 所 〒 895-0131 鹿児島県薩摩川内市高江町
アクセス ■駅から車で
・川内駅約15分。
・草道駅約15分。
・上川内駅約20分。
・隈之城駅約20分。

■インターから車で 
・南九州西回り自動車道「薩摩川内高江インター」約5分。

■港から車で
・川内港ターミナル約20分。

■周辺のスポットから車で
高江未来学校約5分。
長崎堤防約5分。
ハマボウ自生地の久見崎公園約10分。
月屋山約15分。
浜の茶屋約15分。
川内とれたて市場約20分。
柳山アグリランド約30分。

TEL 0996-20-2344(川内歴史資料館)

掲載情報は2020年12月17日現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。情報提供・間違いを報告する

江之口橋

えのくちばし

肥後の名工・岩永三五郎が、薩摩藩で手掛けた最後の石造眼鏡橋といわれています。1848年に始まった八間川工事の一環として造られました。昭和47年4月1日に市の有形文化財(建造物)に指定されました。