海洋深層水『こしき竜宮伝説』
ジャンル
名 称 海洋深層水『こしき竜宮伝説』 / かいようしんそうすい『こしきりゅうぐうでんせつ』
住 所 〒 896-1601 鹿児島県薩摩川内市下甑町手打2123番地
TEL 09969-6-5656
URL 関連サイト
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

掲載情報は2019年1月28日現在のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。情報提供・間違いを報告する

甑島情報

甑島の旅なら
こしきしま観光局

0996-25-1140

海洋深層水『こしき竜宮伝説』

かいようしんそうすい『こしきりゅうぐうでんせつ』

水深200m以深の海水を海洋深層水という。
甑島の海洋深層水は、甑島の最南端の手打湾の沖合い4kmという近距離で375mの水深から取水しています。
『竜宮伝説』はそのミネラルの豊富さから、「からだのためにいい水」をお届けできるよう、2種類に分けて販売しています。
硬度が「100」から「1100」と幅広く、その数字が大きいほど含まれているミネラルの量も増えます。
ミネラルとは、人間の体内に存在する元素のうち、水分と有機成分を構成する非金属元素(炭素や水素・酸素・窒素)をのぞいた後に残る金属元素のことです。カルシウム、リン、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、塩素など。
実はこのミネラルというものは、私たちが生活するうえで、なくてはならない成分なのです。
*こしきの海洋深層水は、にがり、塩、石けん、黒酢、さつまあげなどいろいろと利用されております。
最近では『紅富貴茶』(べにふうきちゃ)に配合され、これまでの渋味がかなりまろやかになり、好評を得ています。