【2020年】薩摩川内市あじさい情報

現在、薩摩川内市内各所で色を付けているあじさい。
そんなあじさいの情報です。

寺山いこいの広場せんだい宇宙館
川内駅からも車ですぐのところにあり、市内を一望できる寺山。寺山いこいの広場とせんだい宇宙館前の斜面には青色を中心としたあじさいが咲き誇っています。
令和2年6月21日(日)の夏至には部分日食もあります。せんだい宇宙館では多数の望遠鏡を用意し、部分日食を観察しながら解説員が解説します。
部分日食の観察会について詳しくはこちら

(画像:せんだい宇宙館提供)

柳山アグリランド
高江町にある柳山アグリランド。風車に囲まれ、風を感じられる柳山は春はなのはな、梅雨はあじさい、秋はコスモスに彩られ、四季折々の風景が楽しめます。また、冬は川内川あらしのビュースポットでもあります。
入口から遊歩道などたくさんのあじさいがあり、写真のようにおしゃれなあじさいもあります。写真のところは晴れれば東シナ海とあじさいのコラボも期待できます!

西川内フラワーロード(西川内あじさいロード)
田海町にある西川内フラワーロードは別名にあるあじさいロードそのものです。数キロにわたって植えられているあじさいは田植えをしたばかりの水田に映えます。
今年はシカに食べられてしまったところがありますが、きれいに咲かせているところを見つけてみてください!

藺牟田池
外輪山に囲まれた藺牟田池。湖畔や沿道に青色を中心に植えられ、梅雨の藺牟田池を楽しめます。
アクアイム前に駐車場があり、湖畔約4kmを歩いてみてはいかがでしょうか?
アクアイムでは藺牟田池や周辺に生息している魚類を中心に展示しています。
※アクアイム=月曜日休館

藤本滝公園
市比野温泉から車で15分。滝を間近に感じられる藤本滝公園。
あじさいを楽しんだ後は滝まで散策してみてはいかがでしょうか?
藤本滝公園から車で5分ほどのところにある「践祚の滝」にも足を延ばすのもいいかもしれませんね。